育毛剤と育毛シャンプーを併用したら効果は倍か

薄毛や抜け毛対策には、育毛剤だけでは不十分です。
育毛のためには、頭皮の状態を正常化させることが大切であるため、シャンプーの見直しも必要です。
市販のシャンプーは、泡立ちが良く、使用感も抜群ですが、洗浄力が強すぎるため、頭皮の皮脂を根こそぎ除去してしまいます。
その結果、頭皮が乾燥してしまい、身体は乾燥から頭皮を守るためにたくさんの皮脂を分泌するようになります。

その結果、皮脂分泌が過剰になり、毛穴詰まりを起こしてしまいます。
毛穴に皮脂や老廃物が溜まってしまうと、血行状態も悪くなり、毛根に十分な栄養が回らなくなります。
そのため、毛根では丈夫な髪を作り出せず、細く弱い髪しか生えなくなってしまいます。
育毛剤は頭皮に育毛効果がある成分を補うことで、育毛のために働きかけます。

しかし、頭皮の血行が悪かったり、毛穴に皮脂や汚れが詰まっていたのでは、いくら育毛剤で栄養を補給しても、毛根まで栄養を浸透させることはできません。
このように頭皮環境が荒れている場合、まずは頭皮を健康な状態に戻してあげることが必要です。
頭皮環境を整えるためには、育毛シャンプーを使用することをお勧めします。
育毛シャンプーは、アミノ酸系の洗浄剤が使用されています。

アミノ酸系の洗浄成分は、頭皮や髪に負担をかけずに、しっかりと汚れや毛穴に詰まった皮脂を除去します。
また、頭皮を保護するために必要な皮脂は残しますので、頭皮が乾燥することもありません。
そして、清潔になった毛穴は育毛剤の栄養も浸透しやすくなります。

そのため、育毛シャンプーと育毛剤を併用することで、効果が倍になることはありませんが、高い相乗効果を発揮することができます。
もし、育毛効果を高めたいのであれば、育毛シャンプーで頭皮を清潔にしてから、育毛剤でケアすることをお勧めします。
ただし、育毛シャンプーには育毛をサポートする効果はありますが、発毛効果はありません。
やはり、育毛シャンプーは育毛剤と併用することが一番です。
若い人向けと年配の方向けの育毛シャンプーが紹介されているサイトがありましたので参考にしてください。

Copyright (C) 頭皮環境に最適なものを All Rights Reserved.